S U G A O

2022.10.1.Sat
【膝が痛くて歩けない】

__________________
膝関節症の人や、病名はついていないけれど膝が痛むという人はとても多いです。
階段では片脚にしっかりと体重をのせるので、痛みをより感じやすいと思います。


痛むと、症状のある方の膝をかばってしまうのですが、動きが習慣化されると、今度は反対側の膝が痛くなってしまい、どんどん痛みの原因が複雑になっていきます。多くの治療家さん達にとって、治すのがとても難しいと言われている膝。主に太腿の内側の筋肉が上手く働いていないことで、膝の曲げ伸ばしのときに偏った負荷がかかってしまったり、膝が過剰に捻じれることで引っ張られて痛みが起きます。
歩いたり、スクワットして膝周りの筋肉を鍛えている人もいますが、そのやり方では、偏った動きをさらに助長するためおすすめしません。

SUGAOは、まず何処が痛いのか、ご本人に膝に触りながら確かめてもらいます。
漠然と膝が痛いといっても、膝のどのあたりが痛いのかまで知らない人が多いのですが、改善させる為にはそれがとても重要になってきます。